妊婦さんがとるべきエリート野菜「小松菜」の魅力とその効果

小松菜の鉄分

妊婦さんには積極的に摂取してほしい小松菜には、鉄分やカルシウム、ビタミン類やミネラル。ベータカロテンなどの栄養も含まれているおり、さらに妊娠中には必要不可欠な葉酸も多く含んでいます。

 

実は鉄分が多く含まれているとされるホウレンソウよりも、鉄分を多く含んでおり、野菜の中ではトップクラスです。

 

また、妊娠初期から授乳中まで必須と言われている葉酸も100gあたり86μg含まれており、カルシウムの量も牛乳よりも多いという、とんでもない野菜なんです。

 

ただし、いくら優れた野菜でも小松菜だけで必要な要素を摂取しようとするのは無謀です。

 

葉酸を摂取しようするだけでもおよそ465g、2袋強程度の量が必要になるので、とてもじゃないですが、毎日食べるのは不可能です。なので他のものと組み合わせて効率よく摂取しましょう。

 

 

小松菜はどんな料理にも合わせやすい

小松菜の魅力としては安く手に入り、悪が強くないので、多くの料理に取り入れやすいところです。

 

小松菜に含まれている鉄分は非ヘム鉄なので、それを吸収しやすくするための組み合わせも多く存在し、飽きることなく続けて食べることできます。

 

そして、小松菜は自らビタミンCも兼ね備えているので、単体だけで食べても効率よく非ヘム鉄を摂取することができる優れものです。

 

 

栄養エリートと呼ばれる理由

小松菜は天然の栄養のエリートと呼ばれるほど優れた野菜です。健康維持には欠かせない栄養素を多く含み、デトックス効果や、美容にも効果があるという、1つの野菜なのに、あらゆる面で効果を発揮するまさにエリート食材です。

 

さらに料理のアレンジ幅も広く、他の食材の足もひっぱりません。そして全国的に生産されているので、手に入れるのも苦労しません。

 

また生で食べるか、スムージーにしてしまえば、熱に弱いビタミンCも量を減らすことなく、ダイレクトに摂取することができます。

 

これだけ優れた野菜をとらない理由がありませんよね。だからこそエリートと呼ばれるのです。

 

 

小松菜は妊娠中以外のときでも、積極的に摂取してほしい野菜です。妊娠中では体のケアを、そして、生まれてからは子どもの健康のために小松菜を普段から取り入れるようにしましょう。

 

食事だけで鉄分を摂取するのは無理かも・・・
妊婦さんにも安心の鉄分サプリメントで簡単補給!
公式サイトは以下の画像をクリック